31歳男性|前は結婚願望はあまりなかったが今は違う!自分磨き中!

恋愛願望は強かったが結婚願望はあまりなかったが変わりました!

私は現在31歳の男性です。約半年前までお付き合いしていた女性がいましたが、今は独り身です。こんな私ですが、結婚願望が強く、30代のうちにしたいと望んでいます。私が結婚を望むようになったきっかけは、以前私が受けた、とある生き方セミナーでした。

それまでの私は、恋愛願望は強いが結婚願望はあまりありませんでした。というのも、やはり結婚するとなると、それまでより責任が重くなったりやらなければならないことがどっと増えたりしますし、何より自身の経済力に自信がないため、結婚が現実味を帯びたものとして実感出来なかったのです。

しかし、そのセミナーで言われたことが、私のハートに火を点けたのです。それは「死ぬ間際にこれだけは手にしていないと嫌だと思うものを一つ決めなさい。それがあなたの生き方だ」というものです。

恋愛経験が少ない両親。それでも結婚して幸せな両親の話を聞いて

私は元々ブランドにあまり関心がありませんでしたから、死ぬ間際にブランド物の腕時計を持っていなくても高級外車に乗っていなくても不満はないでしょう。しかし、やはり死ぬ間際に愛し合える女性が近くにいないと嫌だと思ったとき、はっきり結婚したいと思うようになったのです。

そして、私が死ぬ間際に愛し合える、が近くにいないと嫌だと思ったきっかけは、私の両親にあると思っています。私の両親は晩婚で、私がまだ31歳なのに父はもうとっくに定年退職しているのです。

さらに、私が以前彼女が出来ない悩みを母に話したときに、母も若い頃あまり恋愛をしてこなかったと私に話してくれました。父も同様に、母と結婚する前の恋愛経験は乏しかったそうなのです。

ただ両親が言うには、私たちはこうして最愛の人に出逢えた、大切なのは何人と付き合ったかではなく、最後に良かったと言えることなのだと私に話してくれました。

前の失敗を繰り返さないように、自分を磨いて高めていきたい

最近では結婚願望がない若者が増えていると聞きますが、その理由の一つに、両親が不仲で結婚生活に夢や希望が持てなくなったというものがあります。しかし私には、結婚に夢や希望を持たせてくれるいいロールモデルがいるので、結婚したいと思うようになったのでしょう。

また私は、約半年前まで彼女がいたと述べましたが、その彼女こそが私の人生初の彼女だったのです。私はそれまで、彼女がほしいの一点ばりで、彼女が出来た後のことをまったく考えていませんでした。

しばらくお付き合いをしていると、彼女の方から結婚を考えてほしいと言われました。ただ、そのときの自分は結婚する自信がなく、返事を曖昧に濁してしまいました。私に次の彼女が出来たら、きちんと胸を張って「結婚しよう」と言える自分でいられるよう、自分を磨き、高めていきたいと思っています。