40代バツイチ男でも婚活で彼女ができた!カップル成立はしなかったが…

バツイチになって自由な生活も楽だったが、寂しさを感じるようになって

私は愛知県在住のバツイチ男性 現在43歳独身です。離婚してから3年に以上になり一人で自由気ままな生活を送って来ましたが、ここ最近一人で食事するのも味気なくなり周りの友人に再婚を考えたらとよく言われます。

そういったことを言われるうちに再婚しないとなーと考えるようになり気がつけば名古屋の婚活お見合いサイトアグバに登録しました。

初めは、バツイチだしあまり年も年なのであまり乗り気ではありませんでしたがアグバの婚活パティーを見ていると「バツイチ男性の大人のお見合いパティー」 「個室でひっそりお見合い」などパティーの内容が書かれていて面白そうになりました。

初めてのパーティー参加で緊張してて全然話せなかった…

また毎日パティーがありいつでもパティーに参加できるので自分の休みを利用して土曜日の7時に大人のパティー30歳~45歳のパティーに参加しました。場所は名古屋名駅から徒歩5分くらいのところでした。僕のイメージはホテルとかでお見合いパティーをするのかと思っとたら普通の雑居ビルの4階で行われていました。

最初は不安に感じたのですが、4階にいくと結婚式の二次会で使われるようなパティー会場があり少しホッとしました。金額は男性6500円 女性1500円と若干の格差はあるののですがそこはしょうがないと思います。会場に入るとプロフィールカードを書きます。

職業 趣味 習い事 昨日の食べたご飯を絵に書いてくださいなど、女性との会話に困ったらそのプロフィールカードを見れば会話が弾むようなカードでした。僕がパティーに参加した時は女性10名男性10名で長テーブルに女性と男性が対面で座ります。

初めてなのでかなりドキドキしていました。そして、司会者がパティーの説明をした後「それだはお向かいの女性と話してくださいと」と言われパティーはスタートとしました。

初めは、正面にいた女性が僕のタイプの人で何か話そう何か話そうとしてタジタジしているといきなり司会者の人が「3分たったので男性の方は立ち上がってもらい一つ隣の人の席に移動してください!」と言われ きがつけばあまり話ができないまま隣に移動していました。

婚活の場ではあまり話せなかった女性と話したら意気投合できた!?

そんな感じで3分で話をするのでどの人がいいのかどの人がタイプなのかわからずお見合いパティーは終わっていましい、自分のアピールをできないまま終わってしまいまいした。気がつけばカップルにはならずに初めてのお見合いパティーは終了しました。

そして、帰り道にトボトボ歩いていてコンビニでお茶を買って帰ろうと思ってレジに並んだいたら僕の後ろに並んでいた女性がたまたま初めに話した方で、僕も勇気を振り絞って彼女に「さっきお見合でお話し多人ですよね?」「どうでした?」とたづねると彼女も初めてで、あまりに話ができなかったそうです。その事で色々話が弾み「よかったらこの後食事でもどうですか?」と言うと彼女も快くOKしてくれました。
 
話してみると共通点も多く婚活の場で話すより話がしやすかったです。僕も彼女も婚活の独特な雰囲気に萎縮していました。肩の力を抜いて話せたり、ぶっちゃけ話ができ意気投合でき今では彼女とお付き合いさせてもらってます。