30歳までに結婚したいのに彼氏もいない!生涯独身かもと焦って婚活!

若いうちに結婚するつもりだったのに彼氏もいないので婚活アプリを始めた!!

私は29歳の専業主婦です。婚活アプリで婚活をし、現在結婚2年目でこどもが1人います。小さい頃から、私は22歳で結婚すると言っていました。しかし、気付いたらもう25歳。アラサーの仲間入りをしていました。

彼氏もおらず、仕事に明け暮れる日々。このままだと結婚は30代、もしくは生涯独身かもと焦り始めたのがきっかけでした。周りの友人が次々と結婚していく中、仕事だけの人生は嫌だと思い、思い切って婚活アプリに登録してみました。友人が利用したことがあると紹介してくれたYYCに登録しました。

登録者数も多く、タイプの男性も見つけやすかったです。しかし、婚活アプリには様々な人がいました。真面目に婚活している人もいれば体目的や、既婚者なども多く、女性側としては見極める力が大切だと感じました。

不真面目な人もいるが、真面目な人はプロフィールもちゃんとしている

真面目に婚活をしている男性はプロフィールも充実していて、顔写真を載せていました。また、メッセージのやり取りも一方的に送ってくることなく、朝や夜中を避けるなどタイミングを取ってくれました。

すぐに会いたいと誘う男性もいましたが、不安もあるのでしばらくは連絡を取り、印象が良かった男性と会う約束をしました。私は実際に3人の男性と出会いました。まず最初に出会ったのは30代半ばの男性です。結婚に焦っていたのか、会っても結婚の話ばかりでした。

もう少し趣味などの話もしたかったのですが、一方的に話された上に、極め付けは別れ際にいきなり抱きしめてきました。私は驚いて、思い切り突き放してしまいました。彼からは連絡が来ていましたが、私は連絡を取るのをやめました。初対面での印象や礼儀はとても大切です。

次の人は好印象だったけど、ダメだった…アピールも必要だと感じた

そして次に出会った男性はとても好印象で、数回会ううちに惹かれていきました。しかし、突然「彼女ができたからもう会えない。」と告げられてしました。その男性も婚活していたので、世の中何が起こるかわからないものだなと感じました。そこで、男性側も婚活しているということを意識し、好印象の人にはなるべく自分をアピールしようと思いました。

そして最後に出会ったのが、現在の夫です。優しい雰囲気で、気配りができていたので居心地がとても良かったのです。もちろん、私も逃さないよう自己アピールをしました。その結果、次はびっくりするくらいトントン拍子に進み結婚にたどり着くことができました。

婚活は様々な経験ができた上、自分自身の結婚に意識を向けることができました。私は主人と出会い、30歳までに結婚することができたので本当に良かったです。仕事だけが生きがいではないとつくづく思いました。共感できる相手に巡り合える婚活は素晴らしいものです。