女は友情より愛情!?友達と一緒に婚活すると良い相手を取られることも

28歳で婚活開始!ちょうど婚活している友達がいたから一緒にすることに…

32歳女性、専業主婦で既婚者です。わたしが婚活しようと思ったきっかけは、友達は次々と結婚して赤ちゃんを産んでいる中、当時のわたしは結婚相手どころか付き合っている人もいない状態でした。わたしも将来は結婚したいと思っていましたし、子どももほしいと思っていたので、28歳の時に婚活を始めることにしました。

ちょうど婚活をしている友達がいたので、その友達と一緒に合コンへ行ったり、婚活パーティーのエクシオに参加したりと出会いの場を探しました。

けれども合コンで来る人たちは、極度の潔癖症だったり、車で5時間以上かかる遠くから来た人だったり、結婚願望がない人だったり、わたしたちが探している人と会うことはなかなかできませんでした。

婚活で出会った相手を友達に紹介してしまったら…付き合うことになった2人

婚活パーティーでは、やはり男性側も結婚願望がありますし、合コンより多くの人と出会うことができます。優しそうな人から、公務員で収入が安定している人、介護士や塾の講師をしている人など、参加している人も様々です。その中でわたしが惹かれた人は、収入は多くはないですが、話していてよく笑ってくれて、気遣いもしてくれる人でした。

その人とカップルになり、メールでやり取りもしていたのですが、婚活パーティが終わったあと、友達が「いい人がいたら紹介して」と言って彼女ともアドレスを交換していました。そのときは友達も結婚したいのだから良いと思っていたのですが、彼とはその後徐々に音信不通になり、連絡が取れなくなりました。

そしてその頃に、友達から彼氏ができたという報告がきました。それは、それまでやりとりをしていた彼でした。友達とメールをしているうちに、友達を好きになって付き合うようになったのだということでした。

そのときはショックで、友達の交際が順調にいっているという報告を聞くたびに虚しさを覚えていました。わたしはその後も婚活パーティーに参加していましたが、なかなかいい人に巡り会えていない状態でした。

結婚報告に素直に喜べない!より良い相手を探すのが目的だからしかたないけど…

婚活をしていて思ったことは、仲が良くても友達と一緒に婚活をしてはいけないなと思いました。相手もより良い人を探していますし、その時に選ばれた相手が友達だったら、とても悲しいです。友達から結婚報告を聞いても、素直に喜ぶことはできません。

その気持ちを後に引きずってしまうこともあります。そのため、婚活をするのであれば、一人で行うことをお勧めします。

また、婚活をしている人の特徴として、自分をより良く見せようとするので、最初は良いところしかみえません。そのため、どんなに良い人だと思っても、じっくり付き合い、その人は本当はどんな人なのかを知ることが大切です。結婚すれば、その後一緒にいる時間はとても多いですので。

わたしは婚活を1年続けて、良い人に出会うことができました。上辺だけの優しさではなく、本当に思いやりのある人と出会うことができたので、それは良かったと思っています。