大失恋からの婚活パーティ!男性参加者は会話下手な人が多かった…

5年も付き合った彼に振られて…婚活中の同僚と一緒にパーティ参加!

私は、33歳の専業主婦です。現在は結婚しており、子供にも恵まれて人並みに幸せな結婚生活を送っていると思います。もともと結婚願望は強く、専業主婦として暮らしている母の姿を見て育ちました。「私も早く子供を持ち、家庭を守りたい。」と常々思っておりました。

そんな私には、大学1年生から5年間お付き合いし、お互い結婚を意識していた3歳年上の彼氏がいました。お互いの実家にも行き来し、家族公認の関係でした。しかし彼が先に就職して環境が大きく変わり、さらに遠距離になった事もありだんだんとすれ違うようになりました。やはり学生と社会人という立場の違い、遠距離には大きな壁があるように感じました。

その数年後、私も追いかけるように彼の働く地方に就職しました。また会えるようになることを彼は喜んでくれると思いきや、私と彼ではかなり温度差がありました。彼に連絡をしても会えない日が続き、そのうち返信が来なくなる事が多くなりました。その1年後、彼からついに別れ話をされました。ひとこと、「重い…」と…。

結婚を意識し、慣れない土地に就職までしてしまった私は、今思うと確かに重かったかもしれません。しかし、5年も付き合った彼に振られたショックは相当なもので、なかなか忘れる事が出来ませんでした。そんな時、職場の同僚が何度か参加しているという婚活パーティに行かないかと声をかけてくれました。

婚活パーティに参加している男性のイメージは良くなかった

当時24歳、結婚を考えるならば1~2年はお付き合いしたい。残されている時間はそんなに多くないのではないか、落ち込んでいる時間がもったいない!早く新しい彼氏を探さなければ!そう思い、本気半分、興味半分でその誘いに乗ることにしました。

そのパーティは、職場の同僚、さらに先輩も何度か参加しているという事で、初めてではありましたが特に不安や疑いの気持ちはありませんでした。その日は30対15~20と、男性の比率が多めだったような気がします。

まず自己紹介カードようなものを書き、それを元に1~2分間隔で男性が席を移動し、全員とお話をしました。失礼ながら、婚活パーティに参加されている男性の印象は決して良いものではありませんでした。

良く言えば女性慣れしておらず純粋。悪く言えば女性とのコミュニケーションに難あり?と思うような方が多かったように思います。

必死さが怖いと感じる男性や既婚者なのに参加する男性もいる…

限られた時間の中で自分をアピールしたり気に入る相手を探すわけですから多少は仕方がないと思いますが、いきなり連絡先や自宅を聞いてくる方がいました。距離の詰め方が急激で、その必死さが私は怖いと感じてしまいました。

その日は気になった相手もおらず、最後の用紙を白紙で出したためカップル成立には至りませんでした。その後、同僚が婚活パーティで意気投合し、連絡先を交換した方が開いてくれた飲み会に誘ってもらい、そこで今の旦那と出会いました。

同僚の方は、せっかく良い人に出会えたと思っていたら実は相手は既婚者だったと…。独身と偽って婚活パーティに参加する既婚者、結構多いと聞いてびっくりしました。婚活パーティでのカップル成立とはいきませんでしたが、色々な職種の方のお話が聞けたり、人間観察したりと、とても面白い経験をさせてもらったと思います。