婚活で高収入男性と知り合えたが…親孝行かと思いきやマザコンでした

彼氏との破局と周りの結婚ラッシュで焦って婚活スタート

30歳、女性、会社員です。現在、夫と子供の3人家族です。夫とは趣味を通じて出会いました。私が婚活を始めたのは25歳の時でした。周りが結婚ラッシュでだんだんに焦りが生じてきたのです。

それまで私には長年付き合っていた恋人がいましたが、彼の浮気がきっかけで破局しました。結婚相手は彼しかいないと信じていたので、突然の別れに戸惑いを隠せませんでした。

しかし、年齢のこともありのんびりしていられないと感じた私は早々と婚活をスタートさせたのです。元々結婚願望が強く、若いうちに結婚をして子供を産みたいと考えていました。そしてこの時は、それにプラスして別れた彼よりもっと素敵な男性と出会うんだと決めていました。

参加費用は高めでしたが、高収入男性が参加するパーティーに参加した

友人に、紹介や合コンなどをセッティングしてほしいと頼みましたがなかなか良い話に恵まれませんでした。このままでは本当に取り残されてしまうと思った私は、婚活パーティーに参加してみることにしました。

参加した婚活パーティーは、男女ともに有料で信頼の厚い会社でした。パーティーにも色んな条件があり、40歳以上のみ参加のものや、男性の年収が1千万位上、800万以上、公務員限定など様々でした。女性側は割りと条件がゆるく、年齢制限のパーティー以外は参加できました。

私は、高学歴若しくは高収入の男性参加限定のパーティーに参加しました。人気のあるパーティーだったので、費用も高めでしたが参加を決めました。

パーティーでは、女性の席に男性がローテーション制で回ってくるので5分間お話ができるというシステムでした。その中に一人、いいなと思う男性がいました。話も弾み、彼も私のことを気に入ってくれたらしく、めでたくカップル誕生となりました。

こんな良い条件の人と出会えて舞いがったが、彼と母親との関係が・・・

連絡先を交換し、何度かお会いしたあとに彼からの告白で付き合うことになりました。私は、こんなに条件の揃った人と出会えたことにテンションが上がりっぱなしでした。

しかし、付き合って間もなく疑問に思うことがありました。それは彼が毎日母親と電話をしていることです。彼は一人暮らしでしたが、私が部屋に招かれる時はなぜかいつもお母さんも一緒でした。はじめこそ、親公認の仲なんて嬉しいと感じていましたが、毎度になると気持ち悪くなってきたのです。

デート中も必ず一度は電話をしてくるので、私が理由を訪ねると彼は、「僕のことを心配してくれてるんだてるんだ。」と嬉しそうに話すのでした。そして何をするにもいちいち母親の許可を得ているようで、私はそんな彼にイヤ気がさし、別れました。

私はその一件で、条件が良いのに相手がいないなんて何か欠陥があるからだとわかりました。特に男性で婚活パーティーに参加している人は、何かあると思った方がいいと思いました。勿論仲には真面目な方もいると思いますが、大抵の方は婚活パーティーではなく友人の紹介だとかを頼んで出会っていると思います。

私もそれ以来、婚活にガツガツしなくなり、自分の時間を大切にするようになりました。そして習い事を始めたことをきっかけに良い出会いがありました。婚活婚活とそればかりを意識していた時は男性の表面ばかりを見ていましたが、時間をかけてゆっくり自然に出会うのが一番良い方法的だと思います。