大学卒業と同時に結婚!1度結婚してみてダメだったらやめればと話してた

夫とは大学で出会ったが最初はお互いの印象はよくありませんでした

現在36歳の夫婦です。夫は同じ年で、出会いは大学1年生の時の掲示板前広場でした。共通の知人がいて、同じ年の男女数人で遊ぶようになったその中の一人です。友達として一緒にいる関係から半年後にはデートをして、恋人になりました。私の海外留学や大小様々な喧嘩はたくさんありましたが、結局大学4年間付き合って、卒業と同時に結婚しました。

最初に夫を見た時の印象はあまり良くなかったのですが、あっちもそうだったようで、彼は私のことを「ヤンキーだ」と思っていたそうです。当時ヴィジュアル系の格好が好きだったし、お喋りで思ったことをそのまま口にするタイプだったので「この子とはないな」と思われていたようですが、結婚することになりました。出会いとは不思議です。

結婚しようじゃなくて、俺の扶養に~というプロポーズ??

特にちゃんとしたプロポーズはなかったのですが、お互い就職した後に私の職場がほぼ破綻しかけているところで同期が全員1ヶ月以内に退職してしまうようなところだったので、私も精神のバランスを崩して1ヶ月とちょっとで退職、健康保険もない状態になってしまったことで結婚へと話が進んだのです。

また父の扶養になるのもなんだかなと思ったし、ちょっと休んで精神状態を戻して、それから就活して・・・とデートの最中に言っていたら、「俺の扶養になればいいんじゃない?」と言われたので「いいの?」と聞くと、「うん」。それで結婚が決まったのです。まだ若かったのもあり、1度結婚してみてダメだったらやめればいいよね、とお互いに話していた記憶があります。お互いに離婚してバツがつくことにそれほど悪いイメージをもっていませんでしたので、勢いで結婚しました。

大学4年間付き合っていたのでお互いの両親とも既に仲良くなっていましたし、彼は私の実家ではよく晩ご飯を食べていて、男兄弟のいない私の実家では父が大いに気に入っていたのでプロポーズや結納の話がなくても問題なくスムーズでした。というか、うちの両親はむしろ無職の娘を押し付けてすみません、といった感じでした。夫はスポーツ関係の会社に学生アルバイトからそのまま正社員になっていたので、生活に不安もありませんでした。夫のご両親も結婚に喜んでくれました。

早婚だったけど結婚に憧れてたわけでない…でも、今は幸せです。

23歳で結婚したわけですが、私は元々「花嫁」に憧れが少ない人間で、挙式にも全く興味がなしだったので、「お金もかかるし式はあげません」というと夫の両親から「けじめだから」と諭されて、両家がお金を負担してくれるというので、リゾートウェディングで挙式だけを沖縄ですることにしました。沖縄のリゾートを選んだのは友達など誰も呼びたくなかったからです。派手にしたり目立つことが好きではないのでそうしましたが、夫は何でもいいよといってくれてありがたかったです。

結婚してから私はパートで元アルバイト先に勤務、そのまま夫婦で2年を過ごし、避妊していたわけでもなかったのに子供ができなかったことから2人で仲良く過ごすかーと話しをしていたら、家を購入して引っ越した後すぐに妊娠が判明。家との相性が良かったのでしょうか、娘と息子に恵まれ4人家族になりました。