夫とは飲み会で出会って結婚|当時は仕事が楽しく恋愛どころじゃなかった…

飲み会で出会った夫|知り合った最初は興味なく冷たい態度をとっていた

私は結婚2年目(初婚)、31歳女性で、フリーランスで仕事をしています。夫は3つ年上の会社員です。夫と最初に会ったのは5年前、共通の友人を交えた飲み会の場でした。その飲み会で夫は私に話しかけてくれたのですが、私は興味がなかったためかなり素っ気ない態度をとってしまいました。

当時は仕事に夢中で、恋愛を考えられる状態ではなかったのです。それから飲み会でたまに顔を合わせるだけの関係が2年ほど続きましたが、ある飲み会で、たまたま私と夫が隣の席になり、初めてきちんと会話を交わしました。

すると思った以上に会話が弾み、そこからお互いを意識し始めました。私が28歳、夫が31歳のときです。その後、私の誕生日に告白され、付き合うことになりました。

口では結婚をしたいと思っているというが、いざ話を進めると・・・

デートは、お互い人混みが苦手で自然が好きなのと、夫がドライブ好きなため、郊外へのドライブデートが主でした。車内ではお互いリラックスして色々な話ができました。帰りは必ず私の住んでいるアパートまで送ってくれ、家に入るまで見守ってくれました。

付き合って半年ほど経ってから、具体的な結婚に向けての話をするようになりましたが、夫は「結婚したいと思っている」というわりに、具体的に話を進めようとすると途端に消極的になり、その煮え切らない態度に私は不満がつのり、喧嘩が絶えなくなりました。

毎日のように電話で喧嘩し、週末のデートでも喧嘩し、時には徹夜ということもありました。そのたびに何時間も話し合いました。そのうちに夫のなかで少しずつ気持ちの変化があったようで、付き合って1年後の私の誕生日にプロポーズされました。

プロポーズは、「人前はイヤ、レストランはイヤ、旅行に行って二人きりのところでプロポーズされたい」と以前話していたのを覚えていてくれ、その通りに叶えてくれました。

新婚旅行で大事なものを失くすハプニングがあったが、慰めてくれた夫

結婚式は、親にゆっくり食事を楽しんでお祝い気分に浸ってほしいという思いから家族のみで行い、後日友人や同僚たちだけを呼んで披露パーティをしました。それぞれ準備をしなくてはならず大変でしたが、家族からも友人からも好評でどちらもやって良かったと思いました。

その後、ヨーロッパへ新婚旅行に行きましたが、旅行の途中、私は大事にしていたカメラを失くしてしまい、一気にテンションがダウンしてしまいました。でも、夫はそんな私を懸命に慰め、セルフィースティックを買い「これでスマホで沢山写真撮れるよ」と元気付けてくれました。

この優しさに改めて結婚してよかったと思いました。この旅行から帰ってまもなく妊娠が発覚し、今夏に娘が生まれる予定です。結婚してもうすぐ2年経ちますが、とても幸せです。