25歳女性|刺激より安心感が欲しい!私は結婚できると信じて婚活中

いつか終わりが来るのならいらない・・そう思って仕事に集中していた

先日、私は25歳、いわゆるアラサー女子の領域に踏み入れた。普段は法律事務所の事務員として働いている。職場は9割が女性、残り1割の男性はほぼ既婚者なので職場結婚はほぼ見込めない。

社会人1年目だった2年前、通っていた東京の大学の同級生だった男性と別れた。理由は遠距離だった。彼は地元の九州地方へUターン就職をした。遠距離恋愛は続かないというのはやはり本当だった。

住んでいる場所が遠いと心の距離も離れていくことがわかった。生活リズムも、見ているテレビ番組も違うし、共有できる何かがなくなっていき、最後は自然消滅のような終わり方だった。

いつか終わりが来るのなら、と結婚というものも、彼氏がほしいという気持ちも持たない方がいいと思い、仕事に集中して生活する日々になった。

友人の結婚を見て、私の封印していたはずの結婚願望が・・・

しかし、昨年の夏ごろから周囲に結婚ラッシュの波がおしよせた。友人の結婚披露宴に参列し、のろけ話を聞いているうちに、封印していたはずの結婚願望が私の心のなかにまた芽生えだした。

専業主婦の母を見ていて、家の中が自分の社会のすべてになるのは私の視野が狭くなりそうなので結婚後も仕事をさせてくれる相手がよい。幸いにも現職はとても自分にあっているので、できれば転職もしたくない。転勤を伴う仕事をしている男性とお付き合いをしたとしても私はきっと彼の新天地についていくことは希望していない。

ずっと東京で暮らしていたいから東京の人と結婚したい。これは私の一番譲れないポイントだ。いますぐに、でなくてもいい。でもできれば30歳までに結婚したい。これは私の両親が結婚した時の年齢だ。

昔は条件ばかりだった!スリリングな恋より安心できる恋がしたい

素敵な人と出会ったら、その人とたくさんの時間をすごして思い出をいっぱい作りたい。お金がかかることでなくてもいい。近くの公園でピクニックをしたり、映画のDVDを見ながら家でまったり過ごすのでもいい。同じ時間を過ごして同じ経験を共有する。

年齢を重ねたときに、振り返る過去がたくさんある日々を送りたい。その過去の思い出に子どもがいてもいなくても私はどちらでもいい。仕事が好きなので子どもが欲しいという強い気持ちはない。

昔は男性にたくさんの条件を課していたように思う。でも今は、健康で私を好いてくれるひとならどんな方でもいい。スリリングな恋より安心感のある恋をしたい。

今は大学時代の友人とエリア限定の街コンへ行ったりしている。声をかけていただくことも増えた。まだ一歩は踏み出せていないけれど、きっと私は結婚できると信じて今日もまた出会いを求めて街コンへ行く。おばあさんになったときに隣で笑ってくれている彼に出会うために。

31歳男性|前は結婚願望はあまりなかったが今は違う!自分磨き中!

恋愛願望は強かったが結婚願望はあまりなかったが変わりました!

私は現在31歳の男性です。約半年前までお付き合いしていた女性がいましたが、今は独り身です。こんな私ですが、結婚願望が強く、30代のうちにしたいと望んでいます。私が結婚を望むようになったきっかけは、以前私が受けた、とある生き方セミナーでした。

それまでの私は、恋愛願望は強いが結婚願望はあまりありませんでした。というのも、やはり結婚するとなると、それまでより責任が重くなったりやらなければならないことがどっと増えたりしますし、何より自身の経済力に自信がないため、結婚が現実味を帯びたものとして実感出来なかったのです。

しかし、そのセミナーで言われたことが、私のハートに火を点けたのです。それは「死ぬ間際にこれだけは手にしていないと嫌だと思うものを一つ決めなさい。それがあなたの生き方だ」というものです。

恋愛経験が少ない両親。それでも結婚して幸せな両親の話を聞いて

私は元々ブランドにあまり関心がありませんでしたから、死ぬ間際にブランド物の腕時計を持っていなくても高級外車に乗っていなくても不満はないでしょう。しかし、やはり死ぬ間際に愛し合える女性が近くにいないと嫌だと思ったとき、はっきり結婚したいと思うようになったのです。

そして、私が死ぬ間際に愛し合える、が近くにいないと嫌だと思ったきっかけは、私の両親にあると思っています。私の両親は晩婚で、私がまだ31歳なのに父はもうとっくに定年退職しているのです。

さらに、私が以前彼女が出来ない悩みを母に話したときに、母も若い頃あまり恋愛をしてこなかったと私に話してくれました。父も同様に、母と結婚する前の恋愛経験は乏しかったそうなのです。

ただ両親が言うには、私たちはこうして最愛の人に出逢えた、大切なのは何人と付き合ったかではなく、最後に良かったと言えることなのだと私に話してくれました。

前の失敗を繰り返さないように、自分を磨いて高めていきたい

最近では結婚願望がない若者が増えていると聞きますが、その理由の一つに、両親が不仲で結婚生活に夢や希望が持てなくなったというものがあります。しかし私には、結婚に夢や希望を持たせてくれるいいロールモデルがいるので、結婚したいと思うようになったのでしょう。

また私は、約半年前まで彼女がいたと述べましたが、その彼女こそが私の人生初の彼女だったのです。私はそれまで、彼女がほしいの一点ばりで、彼女が出来た後のことをまったく考えていませんでした。

しばらくお付き合いをしていると、彼女の方から結婚を考えてほしいと言われました。ただ、そのときの自分は結婚する自信がなく、返事を曖昧に濁してしまいました。私に次の彼女が出来たら、きちんと胸を張って「結婚しよう」と言える自分でいられるよう、自分を磨き、高めていきたいと思っています。

29歳女性|楽しく生きていれば結婚相手は引き寄せられると信じてます!

30前で結婚願望は高まっているが、焦りとは違う感覚です

私は、29歳、会社員の女性です。私の結婚観についてお話したいと思います。私は現在、彼氏はいませんが、最近、ある男性を紹介されました。まだ、具体的に結婚などを考える関係ではありませんが、時々デートに誘われている状態です。

私は、最近、年齢的なこともあり、結婚願望が高まってきています。しかし、焦りとは違った感覚で、良い方とご縁があれば結婚できたらいいなあと思っています。

私が持っている結婚生活のイメージは、お互いに寄りかかり過ぎず、お互いのことを尊重しながら共に生きていくといった感じです。なぜなら、お互いになれ合いになってしまうと、結婚生活はうまくいかなくなってしまうと思うからです。

やはり子供は産みたいから35歳までには…。でも授かりものなので

そのためには、自分を磨き続けることが大切だと思っているので、今現在もさまざまなことにアンテナを張って自分を高めていけるよう心がけています。具体的に、何歳までに結婚したいのかということを考えてみると、やはり女性は出産のこともあるので、35歳までにできたらいいなあと思っています。

子どもは、私自身が2人姉妹なので2人授かれたらいいなあと考えています。もちろん、こればかりは授かりものなので、どうしても何人とは決めてはいません。

長い人生を共に歩いていく中で、お互いを高め合える、そして、支え合える夫婦が私の理想の夫婦像です。そのためには、相手のことを決めつけず、興味を持って、常に新しい相手の姿を見つけていけるように、コミュニケーションを大切にしていきたいと思っています。そうすることで、マンネリ夫婦になってしまうのを防げるんじゃないかなあと思います。

人生のパートナーたった1人の人を探すのは難しい!だからこそワクワク!

そんなお相手を探すうえで、心がけているのは、とにかくご縁があって出会えた方には興味を持って、相手知ろうとする姿勢を大切にしています。後は、自分自身の感覚を信じるようにすることも大切だと思っています。

人生を一緒に歩んでいく、たった1人の人を探すのは、難しいような気もしますが、なんだかちょっとワクワクする感じもします。その感覚を大切に、結婚に向かって歩いていけたらと思っています。そして、自分は幸せになれる、大丈夫と時に自分に声をかけながら生活している今日この頃です。

毎日を楽しく生きる私たちに、運命の女神様が微笑んでくれることを信じて、頑張っていきましょう。楽しく生きる人には、同じく人生を楽しむ人が引き寄せられてくるはずです。結婚したいと願っている皆さん、一緒に頑張っていきましょうね。

21歳女性|無職だけど結婚願望あり!鬱病があるが、いつか婚活もしたい

30歳までには結婚したい!外見は生理的に無理でなければOK!

21歳女性、無職です。今は恋人はいません。結婚願望はそれなりにあり、周りの同級生たちが次々に結婚していくので何となく頭の中でイメージが湧く時があります。具体的にいうと、30歳くらいまでには結婚してすぐに子供が欲しいです。

子供は経済的に考えて1~3人、男女が欲しいです。あと、動物が好きなので動物に囲まれて過ごしたいと思います。旦那さんはとにかく気が合う人がよく、話していて飽きない人がタイプです。外見は生理的に無理な人以外ならなんでもOKと考えています。

できればずっと一緒にいたいが、苦しいなら今の時代離婚もありだと思ってます

できるならその方と一生を添い遂げたいと思いますが、結婚生活が苦になるくらいなら離婚もありだと考えています。子供が成人を過ぎたらそのあとは一緒にいてもいいですし割と自由な生き方をしたいです。

私は今は相手がいないのですが、まだ焦らず何となく流れで出会えればいいです。出会えなかったら婚活もアリです。過去に、一度好きになった方と「いずれこの人と結婚するかも」と思ったことがあります。

相手も私のことを好いてくれていてとにかく話が合います。外見も悪くなくお互いに心地よい距離でいましたがその方とはお付き合いをすることもなく終わってしまいました。

それでも、今でもその方を思い出すくらい好きだったので理想の男性のイメージ像はその方の影響が強いです。そして、一つ結婚の障害になるんじゃないかと考えていることがあります。

私の病気を理解して支えてくれる人が良い!いつかのために準備しています

それは私の持病です。学生の頃のストレスによって発症した強迫性障害と鬱病です。強迫性障害は同じことを何度も確認し確認行動がやめれなかったり、相手と話している時に強迫観念にとらわれると話に集中できないことがあります。

そして、ストレスを受けると鬱状態になってしまうことがあり薬無しでは生きていけない状況です。この症状を理解してくれる方がいいなと思っていて、外出のさいにパニックを起こしてしまった時に支えてくれるといいです。症状が現れた時に白い目で見たり怒鳴りつけられるのはやめてほしいです。

今は私は働いていなく、相手を探すことができません。病気の療養のために5年ほど家で療養しています。結婚と程遠いなと感じる時もあります。でも、いつか症状が治まってきて外で働くことができると思っていて相手を探すこともできるんじゃないかなと思っています。婚活にも挑戦したいです。

なので、今は家で基本の家事や料理などを親に教わっています。いつか、いい奥さんになれるように準備をしていて普通の夫婦生活に憧れています。

25歳男性|結婚願望は強いので彼女と婚約!男は割り切る力も必要です!

婚約して来年結婚します!結婚して子供がいないのは寂しくなる

私は、25歳男性社会人、商社で営業職をしております。現在は婚約者がおります。昨年プロポーズをしました。来年(1年半後)入籍し、一緒の住まいに住みます。現在の婚約者と2年付き合ったのちプロポーズしましたが、付き合った当時から結婚したいとお互い言っておりましたので、願望はお互い非常に高いです。

特に、彼女の方は保育士を仕事でしておりますにで、子供は大好きです。そのあたりで、結婚願望が高いと思います。私の結婚生活のイメージですが、付き合っていた頃の同棲生活とは違い、子供がいてこそ夫婦は繋がっていられるのではないかと思います。彼氏彼女の関係の時は、2人の時間です。

結婚すれば、家庭をほしくなります。子供ができなければ、少し夫婦としているには寂しくなりますよね?周りは子供がいるならなおさらだと思います。

子供は2人!早く子供を作り老後はゆっくりしたい

子供は2人ほしいです。1人なら寂しいですが、3人であれば経済的に厳しいのではと思います。私は3人兄弟ですが、3人とも大学に通っておりました。現在、一人大学に行かせるだけでも大変と言われておりますので。彼女が35歳になるまでには、2人子供がほしいと思います。女性は30をすぎれば、出産が厳しくなると言われております。早めに、子作りし、老後ゆっくり過ごしたいです。

理想の夫婦像ですが、男性が女性に歩み寄って過ごす。それにつきると思います。付き合っていた当時、私と彼女はお互いの言いたいことは遠慮せずに言い合う事が大切だと感じ、伝え合って来ました。

だからこそ、お互いを深く理解できてきたのだとかんじます。結婚するまでは、遠慮することなく、そのような姿勢で良いのではないでしょうか?

結婚には男としての芯の強さは必要だが、割り切る力も必要だと思う

ただし、結婚が決まってからはそうはいかないと思います。男性の立場からいえば、女性にお嫁になってもらうわけです。故郷を離れ、嫁入りしてもらう方も多いでしょう。そうなれば、女性の環境はがらっと変わりますよね?頼れる存在は、みじかにはもしかしたら旦那である私だけかもしれません。

色々な思いを、彼女が私にぶつけた際に、それが正しいか否かは別にして、受け止めてあげる。否定するような言い方をすれば、彼女は頼れる先はありませんよね?

男性は結婚すれば、どれだけ女性に歩み寄って自分を折る事ができるのか?子供を産むにも彼女がいてこそ成り立つのです。それを忘れずに、感謝の思いを伝えることが必要だと思います。自分を曲げれない性格の方は、少し結婚する前に自分を見つめ直すべきでしょう。男性としての軸はしっかりあって良いと思いますが、割り切る力が結婚する男性には必要でしょう。

32歳独男性|独身人生と迷ったりもするが結婚したい!まずは収入!?

長く付き合った彼女がいたが、別れて以来恋人がいない

僕は雑貨店でアルバイトをしている32歳、独身の男です。2年前まで6年付き合った彼女と別れて、それ以来恋人はいません。20代のころは結婚願望などは全く持っていなかったのですが、友人が一人また一人と結婚していき、その結婚生活を話に聞いたりフェイスブックやインスタグラムなどのSNSへの投稿で垣間見ていくうちに次第に「結婚って思ってたより楽しいのかもしれないな」と思うようになってきました。

隣の芝が青く見えているだけなのかも、と冷静に自分のそんな心情を見つめる時もちゃんとあるのですが、そんな視点を持っていても「結婚っていいもの」と「結婚はよくないもの」の心の天秤は前者の「いいもの」の方にどうしても傾きます。

僕の場合は「結婚」=「子供のいる生活」ではない

どうして「結婚って思ってたより楽しいのかもしれないな」と思うようになったのかというのを詳しくお話しすると、一般的な「結婚」というもののイメージとすぐ結びつくのは「子供のいる生活」だと思うのですが、僕の場合それに憧れている訳でもありません。(全く憧れていないワケでもありませんが)

実際、友人の多くはまだ子供を持っていない状況の方が多いのです。僕が憧れているのは単純に同じ空間で日々を過ごす二人の些細なやりとりです。毎日生活も共にし、少しずつお互いの「他人という存在への緊張感」みたいなものが薄れていく中でゆっくりと心の扉が開いていって、当たり前のようにふざけ当たり前のようにムカついていったりするそんな些細なやりとりのグラデーションが非常に素晴らしく感じて非常に羨ましいです。

これを友人に話すとだいたい「じゃあ同棲でもいいじゃん」という答えが返ってくるのですけど僕の中では同棲も結婚もほぼ同じなので、納得もするし納得もしないというある種矛盾した感情になります。これに関しては僕にとってはどっちでもいいです。

行動できれば恋人はできると思う。でも収入の良い仕事につかなければ…

どっちでもいいといっておきながらこれに関して今の社会システムにおいてこれをバッサリと分かつのが先ほどもチラッとお話しした「子供がいること」ですね。これだけが結婚と同棲を分けると言っても過言ではないと思います。今のところ子供と暮らすことに対する憧れは結婚というものに対しての憧れよりは薄いのですが子供は好きなので当たり前のように欲しいとは思っています。

僕は女性の恋愛対象の年齢の範囲は特にないのですが最近、傾向として上下7歳以内の方が恋愛対象範囲になりがちなことに気づきました。なので、あくまで理論的には7歳年下の女性が体の構造上子供が産める年齢までには結婚したいなと僕は思っています。

ですがそれを飛び越えるような出会いがあるかもしれないし、この人生がそういう頭で考えているのを飛び越えてくるような出会いがあるような人生だったら最高だと思っています。約2年ほど僕は恋人はいませんが、意外なところに出会いがあるケースが今までに多かったので具体的には行動的でさえあれば出会いはあると思っています。

あとは過去の恋人とはほぼ全員と気持ち的には結婚のチャンスがあったのですが、経済面で断念することを余儀なくされてきました。なので今の仕事を辞め、今よりある程度収入の良い仕事に転職しようと思っています。

25歳女性|友人の結婚と出産ラッシュ!彼から言って欲しくて待ってる

彼氏からのプロポーズ待ち。周りはどんどん結婚していくから焦る

25歳女性、現在管理栄養士として小学校給食で働いています。現在4年付き合っている彼氏がいていずれは結婚したいなと思っていますが、彼氏の方から言って欲しいので待っている状態です。25歳なので周りの友達が結婚と出産ラッシュで最近結婚式に呼ばれることが多くその度に焦ってしまいます。

友達はみんな結婚して幸せそうでSNSなどを見ていると羨ましいなと思います。結婚はすると自由にできないし辛いというイメージの方もいると思いますが、私の周りの友達は幸せそうですし、自分の両親がずっとラブラブで幸せそうなので私も早く結婚したいなと思っています。

彼は私の理想に当てはまるから結婚したいとは思っています

今の彼氏とは付き合って2年ほど経った頃から結婚を意識し始め、一緒にいても疲れないし心地よいなと思ったことがきっかけでした。結婚する人は家事を積極的にしてくれる人、仕事に熱心な人、人思いで優しい人が良いなと思っています。今の彼氏はこれに当てはまるので結婚したいなと思っています。

結婚すると一緒に住んで日々を共にするのでそのうち絶対に相手の嫌な部分が出てくると思います。好きな部分は良いのですが、相手の嫌な部分を許せないと一緒に生活をしていけないと思います。

今の彼氏の嫌なところは同棲生活で許せるなと思ったので結婚生活もやっていけるだろうなと思います。私は外見にはあまりこだわりはなく、太ってなくて清潔感がある人だったら良いなと思っています。こんなことを言うと彼が残念な外見みたいですけど笑

また、お互いの家族との関係も大切だなと思っていて、結婚はやはり2人だけでは成り立たないなと思います。なので相手の両親との関係もとても大切で仲が悪かったら結婚は難しいのかなと思います。あとは私自身片付けが苦手なので、片付けが得意な人だと嬉しいです。求めるってそれくらいです。

あと3年。28歳までには結婚したいし、30歳まえには第1子を産みたい

結婚生活のイメージは一緒に家事をしたり子供を育てたりと幸せなイメージでいっぱいです。若いお母さんになりたいので、28までに結婚して30までに第1子を産みたいです。子供が大好きなので子供は絶対ほしく、3人は欲しいなと思っています。

私の両親が結婚して20年以上経った今でもラブラブで、父親が単身赴任しているのですが毎朝いってらっしゃいの電話と夜はおやすみの電話をしています。休みの日に父親が家に帰ってくると必ずデートに行ったり、今だにお互い好きとちゃんと伝えているのでこのような夫婦関係が理想だなと思います。

子供が産まれてもお互いのことを気遣って尊重し合えたらいいなと思います。今の彼氏は仕事が落ち着いたら結婚という感じなのでもう少し先かなと思うのですが、結婚したら幸せな毎日を送りたいなと思います。

27歳女性|結婚適齢期なのに彼は結婚する気あるの?婚活するかも…

6歳上の彼氏も27歳の私も結婚適齢期だと思うけど・・・

私は27歳女性で、一般事務のお仕事をしています。現在、6歳上の付き合って1年半の彼氏がいます。お互いに世間でいう結婚適齢期になるので、周りからも学生の恋愛じゃないんだから付き合っている期間じゃなくてお互いの気持ち次第で早く結婚してもいいと思うと急かされています。

私自身子供は2人欲しいという事もあり、28歳ぐらいで結婚、30歳までには第一子が欲しいとなと考えています。そろそろ結婚まではいかなくても、将来の話が出てもいいんじゃないかなと思っていますが、彼は趣味の服や靴を集めることに夢中で結婚ってことは頭にないんじゃないかなと思います。

彼の自分の趣味優先には不満もあるけど基本的には仲が良い!

結婚はしたいですが、もし今お付き合いしている彼と結婚したら家族や子供のイベント事より趣味を優先するのではと少し心配です。というのも、今の時点で趣味のイベントがあるからその日は会えない、会う約束をしていた日にも午前中に趣味仲間と遊ぶ約束を入れてしまい、私とは夕方から会うといったことが多いからです。

たばこやお酒もしませんし、夢中になれることがあるのは素敵だと思います。趣味があることを否定するわけではありませんが、彼の人生に結婚、私が必要ではないような気がして悲しくなることもしばしばあります。こうは言っても仲は良いほうで、食べ物の好みや金銭感覚、お笑いや映画好きなど趣味や価値観はとっても合うんです。

もし結婚したら、彼のために美味しいご飯を作り、休日はお互いの時間を尊重しながらもたまには2人で映画デートに行ったりと恋人感覚のまま夫婦になりたいのが理想で、街中でも小さな子供にとても優しい彼なので、私たちに子供ができればきっと可愛がって大事にしてくれるだろうなと想像が膨らんでしまいます。

キャリアウーマンにも憧れたりもするが…彼にその気がないなら婚活しようかな

周りの友達は結婚している子が少なく、主任になって部下が居たりとバリバリのキャリアウーマンの友達が多いです。自分らしくいきいき仕事をしている友達が羨ましく、何気ない毎日同じことの繰り返しの一般事務のままでいいのかと、いよいよアラサーという壁が、結婚したい気持ちとはうらはらに、自分自身のキャリアプランも大変難しく悩むところです。

昔からなぜか28歳で結婚するんだと思い込んで居たので、時間がないです。2年記念日を迎えても全く考えていなさそうだったら、私のほうから少し話してみようと思います。その後様子を見て、絶賛婚活中の先輩と婚活パーティーや相席居酒屋に潜入してみるのもありかなと考えています。

29歳女性|周りの友達が結婚ラッシュで結婚願望が!婚活しようかな

まだいいかなと思っていたが、、周りの友達が次々と結婚して・・・

29歳、女性、保育系の仕事をしています。つい最近まで「結婚はいずれ。まだいいかな」と思っていましたが、周りの友達が次々と結婚し始め、結婚式にも数回出席したことで結婚願望が芽生えました。

結婚した子はみんな同級生、さらにお子さんが産まれた子もいて、私とは全く違う毎日を送っているようで多少焦りも感じ始めています。

私は前々から将来は子どもが欲しいと思っていました。でも気付くともう29歳。出産のことも考えると遅くても33歳までには結婚したいなと思います。

農家の嫁に行くのが理想だったりします!行動しなければとは思うが…

今はお付き合いしてる人はいませんが、結婚するなら農家さんなど自然の中でお仕事をしている人、またはいずれそういう仕事をしたい人が理想です。元々自然が好きなので、都会よりも自然豊かな場所で暮らして、子どももそんな土地で伸び伸びと育てたいなと思っています。

詳しく知らないのですが、農家をやっている男性のみが参加している街コン?があるとかないとか。身近にはなかなか農家の方などはいないので、調べて参加してみるのもいいかも、と考え中です。

昔は合コンじゃなくて自然に出会って付き合って結婚したい…と思っていましたが、今は理想の相手と出会うために合コンに行くのもアリだなと考えが変わりました。

もしかすると、友達が街コンで出会った方と結婚して、幸せいっぱいの結婚式に出席させてもらったからかも知れません。でも街コンは行ったことがないので、いざ参加するとなると躊躇しがちでなかなか行動に移せないのが現実です。30歳も目前に迫ってきているし、行動しなければと思うのですが…。

懸念事項は面倒くさい性格の父と独りの時間が欲しいと思うところ

私の理想の夫婦は、趣味が同じで休日などに一緒に楽しめる、些細なことで笑いあえる穏やかな夫婦です。そして子どもが生まれたら二人で楽しみながら子育てをしたい!家事、育児にも積極的に参加してくれる男性がいいなと思います。

ですが、心配事もあります。私の父はちょっと面倒くさい性格なので、私が連れてきた相手に変なことを言いそうな気がします。母は理解がある人なのですが。経験した人にアドバイスをもらえたら心強いなと思っています。

また、私はある程度1人の時間が持てないと嫌で、以前彼氏がいたときも毎週毎週休日に会おうと言われるとげんなりしてしまいました。結婚すれば当然毎日一緒の生活になるので不安です。そういう理解のある方だといいのですが…。これも先輩夫婦からアドバイスをもらって解決で来たらいいなと思っています。

とはいえ、周りの結婚した子たちを見ているとみんな幸せそうで結婚っていいなとこちらまで温かい気持ちになります。理想の相手に出会えるようにそろそろ婚活も始めてみようかと思います。

43歳男性恋人なし|結婚する夢はよく見る!理想の相手と巡り会いたい

とっくに結婚しているだろうと思っていたが婚期を自ら逃してきた

現在、私は43歳の団体職員をしている男性です。一度も結婚せず、かれこれ40年以上が経とうとしています。43歳になった自分はさすがに結婚しているだろうとイメージしていたのですが、婚期を自ら逃してきたというのが本音です。今は恋人もいないです。

もう5年以上はいないです。5年前にお付き合いしていた恋人とはすぐにでも結婚をしたかったのですが、あっという間にフラれてしまったのです。それからは、自分から女性を誘えなくなっています。自分が結婚に向いていないかもしれないと思うことが多々あるからです。とは言っても、結婚願望は高いです。

結婚する夢を何度もみます。結婚はあまり良いことないと言われるが

週に何度は結婚する夢を見ます。周りの友人知人は、結婚してもあんまり良いことないよと否定する人も多いのですが、一度も結婚していない私なので、結婚の良し悪しは経験してみないとわからないです。また、なんだかんだ言ってもパートナーがいるのは羨ましいです。

43歳で独身ですと周りからの冷たい視線や、病気をした時の孤独感は半端ないです。歳の影響でしょうか、以前は小さな子供に全く興味がなかったのが、普通に愛おしい存在だと感じる自分がいます。結婚生活のイメージは素晴らしく良いイメージだけです。

元々、今まで付き合ってきた女性は優しい女性ばかりで、喧嘩するようなこともなかったですから、私が結婚すれば、奥さんの為に、奥さんと一緒に楽しいことをたくさんしたいです。女性の趣味趣向に合せるのが好きなので、結婚生活自体は上手く行くイメージが非常に高いです。

そんな私ですから、結婚は良い出会いがあればいますぐにでも結婚したいです。子供に関しては、女性の年齢によります。ここまで来ると、仮に子供がいなくても良いかなとも思います。生涯を一緒に過ごせるパートナーがいればそれで十分な気持ちです。

憧れは強い!憧れだけではどうにもならないので色々やってます!

こんな夫婦になりたいという理想を話すと、とにかく笑顔でいる夫婦です。口喧嘩でさえ嫌いなので、毎日笑顔でニコニコしながら一緒に楽しめることをしたいです。女性がハマっていることがあれば、私がそれにチャレンジするのも全然オッケーです。

その方が楽しいかもしれないです。結婚願望や結婚に対する理想が先走っていますが、結婚相手を探すという行為は乏しいです。なるべく外出して、男女が会うイベントには参加するようにしています。ネットを利用しての出会いもしています。私の友人達はどんどん結婚してしまい、独身は数人しか残っていないです。

早く友人に結婚しますという報告をする為にも週末は女性向けのダイエットトレーナーを始めたのです。副業でなのですが、女性限定にして教えています。

昔に、ジムでインストラクターをしていた時に、そういえばモテていたかもしれないと思いだして、急に、ダイエットトレーナーとしてデビューしたのです。これでなんとか理想のパートナーと出会えるキッカケになればと思っています。